緊急事態でバタバタバタ

2015年12月04日 16:47

帰宅してから掃除しようとしてたのに
緊急事態でバタバタバタバタして
やっとさっき帰ってきまして
現在



こんな感じになっとりますorz


帰宅して暫くしたらお茶乃介がご飯食べに来まして
いつものように掃き出し窓を開けて
居間のご飯場にと思ったら
30cm程の段差を上がってこれない
まぁ、甘えてんのかな~って事で
抱っこして上げてご飯食べさせてたんですが
食べる体勢がいつもと違う

首~背中は普通なんだけど
腰の辺りからストンと肉が落ちてる感じ
なんか違和感を感じつつもご飯を食べ終わって
抱っこしたら腰を触ると怒る
でも足がジタバタしない
プルプル震えてるけど動かない

肉球触っても開かないし
やっぱり変だ!って事で
今日は休み(予約診療のみ)の病院へ電話して
割り込み診察させてもらう事に

気になる傷等はないけど
足の感覚が鈍い感じなのと、心音にちょい雑音

取り敢えず、薬で様子見になりましたけど
抜けてた牙の反対側の牙も途中で折れてました

血栓が飛んで詰まった可能性もある
何か怪我したかもしれない
外傷はないけど、事故にあったかもしれない
年かもしれない

色んな可能性があるけど
外猫なので何があったかかは解らない
2日前に胸の辺りまである門柱から飛び降りてたのに
今日30cmの高さを乗り越えられない
これが現実




足を摘んでも反応が鈍いし
ジュニアのような
ナックリング状態とまではいかないけど
それに近い軽度な感じもする




出来るなら暫く様子見して状態確認した方が良いと
うん、自分もそう思う
でもこの坊ちゃん・・・トイレ出来んのかな(´Д` )


※出たくて周りのモノを引き込もうとするので
ダンボールバリケード

トイレの時だけ外にって事も出来ん
(多分、飛んで走って行きそうだもの)
だからって帰ってくる事に期待して戻す事も
今の状態じゃ心配がデカすぎる


完全隔離をしようとも
居間はお嬢さんが出入りするし
ウチのあの親が黙って置いておく訳ない
自分が監視できる場所は自部屋だけど6匹も同居中
隣の納戸は寒いので無理
チビッコ用のケージに



一応、トイレ砂はいつも使ってるのじゃなく
細かい砂のタイプにしてみました

暫く様子見して再度病院かなぁorz

予定外の出費が出る可能性があるので
年末年始のベッド製作依頼
早めに受ける事にしようかと考えてます。
ってか、現状動かずに残ってるベッドもあるんで
希望があるかも解りませんが(´Д` )


インコバック
もうちょっと早く作り始めたらよかったのかなぁ
インコのトートバック大小も流す予定です。

余裕が無いのに
飼うなとか保護するなって言われそうだけど
(現状本当にいっぱいいっぱい)
外猫に手を出した以上は飼い主と同等だと思う



多分キャリアだと思うんだよね
ちっちゃいケージで申し訳ないけど
様子を見ながら、バック作っちゃおう




あ、彼の今日の体重は6.3kgでした(笑)
これでも減ったんだぞ






スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

  2. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

  3. | |

    管理人のみ閲覧できます

    このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事