来月頭に向けて

2015年02月25日 21:24

平日で空いてる状態の時に~
とタイミングをとってたんですが
動物病院へ相談しに行ってきました。
口だけで何の行動もとらないオトンorz

相談だけだと申し訳ないので
被害者はジュニアさん(笑)
体重測定と足の現状の確認もσ(^_^;)

病院も手術の予約が増えてきて
来月2週目までは一杯との事

外猫なので慣れてない事
触れない事があるので
病院に迷惑をかけまくる予想が出来る



この手強いお嬢
ちと食欲が上がってる事
お腹が大きくなった気配があるので
お腹に居そうな雰囲気が・・・

堕胎になる可能性が高い事も
依頼する側が良い気分ではないのに
それを手術しなければならない
先生に申し訳なくてですね・・・
映画の猫の避妊手術のシーンで
一人ボロ泣きしてたのですよorz

敷地内か家の中で出産してくれるなら
最大限の事が出来るけど
他所で産んだら・・・って考えると
色々怖いのです

来月頭まで時間があるので
それまでキャリーに慣らないとですが
お嬢の責任者はオトンなので
なにかしら手を出そうとすると
不満らしく文句言われるのですよ

この前、夕方ご飯催促に来たから
あげたら文句言われたorz

手術費だけで諭吉さんが2人
この事も不満らしい
ご飯あげたの自分なんだし
それは責任とらないと・・・と。
病院へ説明まで聞いてきてあげたのに
とたたみかけて、なんとか納得



結局こっちにシワ寄せが来るんだけど



お嬢には責任ないもんな~


こんな姿見せるけど

嘘みたいだろ・・・
触れないんだぜ・・・


。・゜・(ノД`)・゜・。



あ、ちなみに
被害者のジュニアさん
体重は3.95kg
まだこの体重なら
足への負担も平気でしょうとの事
横に倒しても足を使って
起き上がれるしバタバタ出来るから
これなら大丈夫でしょ~との事でした


スポンサーサイト


コメント

  1. | |

    承認待ちコメント

    このコメントは管理者の承認待ちです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)


最新記事